アドバイザー / Advisors

センセイプレイスは、教育やスタートアップに詳しい多くの方々にいただいたアドバイスを取り入れてサービスを改善してきました。ここでは、その中でもセンプレの運営に特に深く関わり、日常的に助言・協力をいただいている方を紹介します。


がんばってます!

がんばってます!

瀬川 秀樹

Creable代表

大阪大学工学部精密工学科卒業後、32年半、株式会社リコーに勤める。光ディスク国際標準化委員会(ISO)日本代表団メンバー。コーポレートベンチャーキャピタル事業を自ら企画提案し、5年半、シリコンバレーに駐在する。帰国後は未来技術総合研究センター所長や、社内BOPプロジェクトのリーダー等を歴任。

「たまたま同じ時代にこの地球上に生きている人々と お互いにポジティブな影響を与え合っていきたい」という想いでリコーを退職し、2014年にCreableを設立。

センセイプレイスでは経営からサービス開発に至るまでの全般的なアドバイスを行うと同時に、共同創業者である庄司と馬場ふたりの個人的なメンターも務める。特技は4コマ漫画


伊藤 豊

スローガン株式会社 代表取締役社長

東京大学文学部(行動文化学科心理学)卒業後、日本IBMを経て、2005年にスローガン設立。「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで、新産業を創出し続ける」をミッションに、新興成長企業への成長支援をヒューマンキャピタルを軸に実施。2014年より投資事業を立ち上げ起業支援もおこなう。

センセイプレイスに投資を決断した最初の人。


tumblr_mqvsd7ij1c1rkz363o1_1280.jpg

前川 英麿

スローガン株式会社 執行役員

早稲田大学政治経済学部卒業後、エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ(現・大和企業投資)にてベンチャーキャピタリストとして活動後、フロンティア・ターンアラウンドにてクライアント常駐型の経営改革コンサルティングを経験。2015年2月よりスローガンに参画。投資育成事業の責任者として事業立ち上げを行う。

偶然だが、センセイプレイスの庄司・馬場とは大学のサークルでの先輩・後輩にあたる。


妖精クリシー

妖精クリシー

栗島祐介

株式会社Viling Venture Partners 代表取締役社長

早稲田大学商学部卒業後、大手資産運用会社にて株式トレーダーやファンドマネジャーを経て、アジア・ヨーロッパにおいて教育領域特化型のシード投資を行う株式会社Viling Venture Partners 代表取締役社長に就任。教育領域の起業家輩出及び起業家育成コミュニティ作りに邁進している。

馬場のブログを見て声をかけたところから縁がはじまる。